フォトコンテストエントリーNo.404 千葉県 N様  庭部門 「手作りの薬草ガーデン」

2020年10月14日

私は個人的に休耕地を借りて植物を育てています。同時に団体ボランティア活動もしていて、市から土地を借りて手作りで公園を作りました。
常時10名ほどの男女半々メンバーで毎週一回、午前中に活動しています。今回はそのガーデンの様子です。
写真右側は宿根草、左側は和のハーブと洋のハーブが区分けで植わっています。
夏の酷暑と冬の厳冬(霜)に晒される土地ですが、休憩時間はしっかり取って草木染めや薬草茶なども楽しんでいます。
薬草を身近に感じることのできるガーデンを目指しています。
コロナ渦でも活動が続けられることで体力、メンタル面での健康に役立っていること間違いありません。

ボランティアの手作り公園、素晴らしいと思います。
きちんと手入れされている様子が写真からも伝わってきます。アーチとかもあって立体的な本格的なガーデンですね〜。多くの人に見てもらうガーデンの手入れは気を抜くことができず大変とは思いますが、そんな中でもきちんと草木染めなどもされて利用もしていらっしゃるのはすごいですね。
ぜひまた草木染めの作品なども拝見したいです。
たくさんの人に薬草の楽しさが伝わるといいですね!!