フォトコンテストエントリーNo.327 茨城県 茨城のスギちゃん様  庭部門 「私は誰?」

2018年11月15日

やっと秋らしい季節になって、チョットほっとしています。
庭では、近所の人に頂いたツワブキが八年ぶりに咲いたり、山茶花を目当てにオオスズメバチが巡回する様になったり、また夏場に虫に葉が食べられて、楽しみにしていたマルバノキの紅葉が期待出来ずにいた枝に、エイリアンを思わせる花が咲き始めるなど、新しい発見もありました、、、。
それに、ウッドデッキもどきの手作り濡縁もやっと完成し、これからはハーブの香りを感じつつ空を眺めながら、例の巡回猫と一緒にやっとお昼寝ができそう????です。なんて、、、、。
今回はそんなデッキの傍らに植えたハニーサックル-セロチナの誘引用棕櫚縄で枯葉になって、多分、「私は誰?」と言っているホシヒメホウジャク??を捉えたものです。(今回は、図鑑では検索出来ませんでした。ネットは凄い!)

大変な夏がようやく終わり、人も動物も植物もようやく普段の生活に戻りつつある感じがしますね。
自作の濡縁でお昼寝を楽しむなんて贅沢な時間ですね。
今回もお写真ありがとうございました。これは、そうだと思って見ないと絶対騙されてしまいますね。周りも枯れ葉がいっぱいある季節ですし。枯れ葉に変身しているのは何かからかくれるためなのでしょうか、それとも何かを狙うためなのでしょうか。ご本人に訪ねたいところです(笑)