作成者別アーカイブ: admin

兵庫県 N様  「ゆっくり苗の植え付けができます」

2018年9月15日

こんにちは。
昨日無事に苗が届きました。
丁寧に梱包して下さったので、苗も綺麗な状態で届きホットしました。
注文してこんなに早く届くと思っていませんでしたので
この連休中にゆっくり苗の植え付けができます。
ありがとうございます。4年前頂いたレモンバーベナは今年も1m以上大きく育ち
一年中ハーブティーを楽しんでいます。
ソラミミさんの苗は無農薬で育てていらっしゃるので
安心して料理などに使えますので本当に有難いです。

前から育てたかったドッグローズをようやく育てられるようになって
嬉しいのですが、今年の猛暑と先日の台風の影響などで
今まで庭で育てていたイングリッシュローズの一鉢が枯れてしまいました。

今近くで畑を借りて野菜やハーブを育てているのですが
(レモンバーベナも畑で育てています)
家の庭(西日が強いです)で育てるより畑の方がハーブも元気に育つので
ドッグローズも畑で育てようか迷っています。
もしアドバイスいただけたら嬉しいです。

御丁寧に到着の御連絡ありがとうございました。
無事届いたようで安心いたしました。あわせてご丁寧なメッセージありがとうございました。
レモンバーベナも元気に育っているようで嬉しく思います。

今年の夏はいろいろ枯らされた方も多かったようですね。ようやく涼しくなりましたので、ぜひいろいろチャレンジしてみてください。ドッグローズですが、かなり強いとはいえ、西日よりも、おっしゃるように畑の方が良さそうですね。きちんと剪定・誘引して他の野菜などの妨げにならないようにすれば大丈夫です。

ご質問等ございましたらお気軽にどうぞ。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

フォトコンテストエントリーNo.323 茨城県 M社様  庭部門 「ポタジェガーデン」

2018年9月13日

323

定年退職した方が小さく畑を作っていた所に新たに土を入れて今はやりのポタジェガーデンを作ろうと春から庭作りしてここまでになりました。まだ小さくて見えませんが、コキアの間にも10種類くらいの植物が隠れています。

1年草が終わったら新たなハーブを植えようと思っています。

会社のお庭なんですね〜。園芸が好きな方がたくさんいらして素晴らしいです!

それにしてもコキアの可愛らしいこと!
これから紅葉したらすごく目立ちそうです。ポタジェのなかの野菜も気になりますね〜

フォトコンテストエントリーNo.322 兵庫県 Y様  成長部門 「憧れのアーティチョーク☆」

2018年9月11日

322322before

今年6月に注文した憧れのアーティチョーク☆
到着時はシンプルで柔らかい葉だったのに、この猛暑の夏を越え2か月程で勢いある強そうな葉をぐんぐん伸ばしてくれました‼
遊びに来たバッタも(写真上)食べられずに困っている??

あ、ほんとですね、よく見ると上のほうの葉っぱにバッタが一匹!
アーティチョークもちいさいうちはギザギザがないですけれど、成長してくると厚くて硬くてギザギザも強く出てきますね。たぶんバッタも食べようかどうか迷っているのでしょう(笑)
厳しいこの夏でもしっかり成長して、素晴らしいです!

東京都 U様  「彼らに代わって御礼申し上げます。」

20180911

本日苗を受け取りました。
我が家の庭にはスミレ類を食草とするツマクロヒョウモンの幼虫たちがいるのですが、猛暑と彼らの食欲を前にスミレは消滅寸前。園芸種のパンジー・ビオラが市場に出回るのは少なくともひと月は先…というわけで、葉っぱの大きそうな大輪スイートバイオレットを中心に注文させていただきました。
苗が着くや否や植え替え、残り少ない日本スミレの葉っぱから彼らを強制移住させてみると、早速葉っぱを齧ったり、葉裏に隠れておやすみしたり、それぞれ満足してくれたようです。何より無農薬のスミレなので、安心して食べてもらえます。
齧られすぎて枯れてしまったり、花が見れなかったりするかもしれないのは想定内とはいえ残念ですが、まずは彼らが無事美しいオレンジの羽を広げて大空へ飛び立っていってほしいと願っています。
この時期にしっかりした苗を届けていただき、本当にありがとうございました。彼らに代わって御礼申し上げます。

御丁寧に到着の御連絡ありがとうございました。昨日定休日でお礼が遅くなり大変失礼いたしました。
無事届いたようで何よりです。写真もありがとうございました。すぐに植えていただき、嬉しく思います。ツマグロヒョウモンの幼虫君たちも気に入ってくれたようで良かったです。彼らの食欲に負けないよう、どんどん伸びてくれるといいですね。ご質問等ございましたらお気軽にどうぞ。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

フォトコンテストエントリーNo.321 広島県 D様  庭部門 「酷暑を越えて ブルーミストフラワー」

2018年9月9日

ブルーミストフラワー

植えた年、花後剪定して冬に備えましたが、翌春剪定した茎から新芽も出て来ず枯らせてしまったと諦めかけていたところ、地面から無数の緑の芽が出てきました。剪定でいろんな植物を枯らせてしまった私にとってはとても大きな喜びでした。

明るい緑の葉と優しい紫色の花がお気に入りです。

今年もありがとう。。

確かに、ブルーミストフラワーはなかなか芽が出てこなくてハラハラさせてくれることもある植物です。

でもブルーミストフラワーの涼やかな花を見ると秋が来たことにホッとしますよね。大変な夏だった今年はなおさらその気持ちもつよくなりますね。