カテゴリー別アーカイブ: 成長部門

フォトコンテストエントリーNo.82 茨城県 I様  成長部門 「ルーゲンストロベリーとクリーピングレモンタイム」

2014年12月19日

ルーゲンストロベリーとクリーピングレモンタイムクリーピングレモンタイム

霜が降りる中、けなげに咲くルーゲンストロベリーとクリーピングレモンタイム。白い縁取りがシルバータイムの様で、昼間とは違った表情を楽しませてくれます。

霜でぐったりしたアンジェリカも午後には元気になり、神秘とたくましい生命力に勇気付けられています。

本当、霜が降りた時のタイムの葉って綺麗ですよね〜。確かに、シルバータイムに似ているかも。1年半で、一株がずいぶん広がりましたね!

寒さには強いですからあまり心配はないものの、霜に覆われていると健気に思えます。おっしゃるように、ぐったりしていても、お日様が当たってくるとふしぎとしゃっきりしてきますね。

フォトコンテストエントリーNo.76 彦根 T子様  成長部門 「ラベンダーセイジ」

2014年11月19日

ラベンダーセイジラベンダーセイジ

ラベンダーセイジ、6月に届いた小さな苗が、暑さの中勢い良く咲くサルビアの陰になってわすれれていました。ところがさあ、私の番よと9月から今も可愛らしいブルーの花を咲かせています。がくだけになっても深い紫の美しさは、ラベンダーの様!

だからラベンダーセイジなのね。

ずいぶん大きく育ちましたね〜しかも木陰で程よい環境なのでしょうか、とてもしっとりした葉に育っているようです。葉のグリーンもまたいい感じです。

仰るように、ラベンダーセイジは花の後の萼がしっかり残ってくれるので長期間目を楽しませてくれるのも嬉しい所ですね。

フォトコンテストエントリーNo.72 千葉県 W様  成長部門 「ワイルドストロベリー、バジル、イタリアンパセリ」

2014年10月21日

ワイルドストロベリー、バジル、イタリアンパセリ
ワイルドストロベリー、バジル、イタリアンパセリ

コンテストもですが、購入したハーブ苗が元気に成長している姿をお届けしたくて応募いたしました。メインのワイルドストロベリーはじめ、バジルやイタリアンパセリも今でも美味しく味わえます♪

バジルは来週には刈り取りバジリコソースを作る予定です。ワイルドストロベリーは一時アブラムシが発生しましたが、毎回シャワーで流し洗いするようにし元気に成長しています。

ランナーも次々伸び葉もたくさん繁っています。
花が咲き、実がつくのが楽しみです。

ホント、元気に育っていますね。ワイルドストロベリーの子株、ものすごく増えましたね。8月のはじめに発送させて頂き、今この状態というのはかなり見事です。

葉の色合いもとても良い感じですし、きっと来春はたくさんの実が成ってくれるでしょう。

バジルも今の時期とは思えないぐらいぷっくりとした良い葉が育っています。バジリコソースも美味しいものができそうで楽しみですね。

それもきっときちんと手入れをされているためだと思います。

今後はイタリアンパセリが本領発揮するシーズンです。お楽しみください。

フォトコンテストエントリーNo.70 東京都 N様  成長部門 「レモンキャットニップとラベンダー」

2014年10月5日

レモンキャットニップとラベンダー
70before

購入したハーブたちは順調にすくすく育っております。到着直後、それから一ヶ月後の現在の姿を写真でお送りしますね。

レモンキャットニップはもう少し大きくなってから、元の枝の葉っぱを使ってハーブティーにしてみたいと思います。
梱包も丁寧で良心的な価格、また豊富な種類のハーブを取り扱われていらっしゃるので、定期的に配信されるお便りも楽しみに拝見しております。
また機会がありましたら是非利用したいと思っています。

ありがとうございます。植えた直後の写真までつけて頂きありがとうございます。

こうして拝見するとひと月でも確実に大きくなっているのがよく分かりますね。成長の様子を写真に撮っておく事は植物を育てる時にとても参考になります。

レモンキャットニップは草なので成長は旺盛ですが、ラベンダーはゆっくりながらも着実に育っているようです。

また、レモンキャットニップは今後、下のほうから出ている新芽を伸ばすよう に、使われる時は元々の枝を下のほうから剪定してお使いいただくと良いと思います。

※本来ですと、成長部門はお送りした時の写真を掲載いたしますが、せっかく植え込みされた写真をお送りいただきましたので、こちらを載せさせて頂きます。