カテゴリー別アーカイブ: 2014年10月-12月

フォトコンテスト 10~12月の入賞作品が決定いたしました。

2014年12月31日

10~12月のハーブ・フォトコンテストの入賞作品が決定いたしました。

A.鉢植え部門
エントリーNo.78 千葉県 前澤様  「11月のローズ・ド・メイ」

B. 庭部門
エントリーNo.71 山形県 S様  「メキシカンブッシュセイジ」

C.収穫・利用部門
エントリーNo.81 東京都 K様 「生まれ変わったラベンダー」

D.成長部門
エントリーNo.72 千葉県 W様  「ワイルドストロベリー、バジル、イタリアンパセリ

おめでとうございます!

各部門の受賞者様には、追って賞品をお送りいたします。今しばらくお待ちください。(収穫・利用部門の方には、賞品を、その他の部門の方にはお好きな苗を選んで頂ける引換券をお送りいたします。)

今回もスタッフ全員で審査にあたらせて頂きました。いずれも力作ぞろいで、どの方にも賞を差し上げたいと思わせる写真ばかりでした。

皆様からの愛情溢れる作品をお送りいただき、当店スタッフ一同、大変喜びましたとともに、いろいろと勉強になりました。この場を借りて御礼申し上げます。

1月以降も引き続きフォトコンテスト開催いたしますので、ふるってご応募ください。

ハーブフォトコンテスト

 

 

フォトコンテストエントリーNo.82 茨城県 I様  成長部門 「ルーゲンストロベリーとクリーピングレモンタイム」

2014年12月19日

ルーゲンストロベリーとクリーピングレモンタイムクリーピングレモンタイム

霜が降りる中、けなげに咲くルーゲンストロベリーとクリーピングレモンタイム。白い縁取りがシルバータイムの様で、昼間とは違った表情を楽しませてくれます。

霜でぐったりしたアンジェリカも午後には元気になり、神秘とたくましい生命力に勇気付けられています。

本当、霜が降りた時のタイムの葉って綺麗ですよね〜。確かに、シルバータイムに似ているかも。1年半で、一株がずいぶん広がりましたね!

寒さには強いですからあまり心配はないものの、霜に覆われていると健気に思えます。おっしゃるように、ぐったりしていても、お日様が当たってくるとふしぎとしゃっきりしてきますね。

フォトコンテストエントリーNo.81 東京都 K様  収穫・利用部門 「生まれ変わったラベンダー」

2014年12月18日

生まれ変わったラベンダー

初めて挑戦したラベンダーを枯らせてしまい、悲しく申し訳なく思ってましたが、サシェにして生まれ変わってもらうことを思いつきました。裁縫は大の苦手で中学校以来でしたが、ハーブ君のためになんとか。せっかくなので、ローズマリーやローズゼラニウムも加え、自然の香り豊かなサシェが出来上がりました(^_^)

クローゼットを開けるたびにいい香りがして大満足です。

枯らせてしまわれたとはいえ、しっかり良い花穂が収穫できたようで良かったですね。

しかも、きちんとサシェにまでしてもらったラベンダー君、これからもきっと香り続けてくれるでしょう。

自分でお育てになったハーブで作るサシェ、きっと寒い日にも初夏の香りがたっぷり漂ってきそうです。

フォトコンテストエントリーNo.80 福岡県 花田様  収穫・利用部門 「オリジナルハーブティ」

2014年12月15日

オリジナルハーブティ

庭のローズマリー、セントジョーンズワートに自家製生姜チップと大葉やクローブ、シナモン、粒黒胡椒をブレンドしたオリジナルハーブティ♪
優しいピンクの水色にも癒されながら、植物たちの力を借りて元気に冬を乗り切っていくために、朝晩毎日頂いています♡

色合いといい、ブレンド内容といい、体の芯からあったまりそうなハーブティーですね。大葉や胡椒を入れたハーブティーってどんな感じなのでしょう???とっても興味をそそられます。

フォトコンテストエントリーNo.79 青森県 K様  庭部門 「雪の下のパセリとスープセロリ」

2014年12月11日

パセリとスープセロリ

雪をかき分けると…秋のこぼれ種で花壇の周りにパセリとスープセロリの芽が出てます。

冬の間少しずつ成長しているので雪をかき分けてスープやサラダの彩りに。

甘みが有って、香りも良くとても美味しいです。

生命力があるので栄養もありそうですね。

雪の下でもこんなに元気に育つパセリたちの力強さには驚くばかりですよね。雪のなかに見えるフレッシュなグリーンは目にも鮮やか!

パセリたちの生命力に、今の時期、縮こまりがちな気持ちも前向きになってくる感じです。

K様のところでは毎年のようにこぼれ種ででてくるとか!羨ましいですね〜。