カテゴリー別アーカイブ: 長野県

フォトコンテストエントリーNo.261 長野県 K様  鉢植え部門 「ハーブって生命力あるな~」

2017年8月30日

鉢植えのハーブ

アルプスのふもと、信州長野で育てているハーブが増えて増えて植える所がなくなってしまったので鉢で育てて欲しいという方やご近所、お友達におすそ分けして喜ばれれています。
沢山の人にハーブに興味を持って頂いて嬉しいです。
soramimiさんから購入したハーブも沢山あります。
環境が良いせいか挿し木もばっちり、こぼれ種で毎年咲きます、ハーブって生命力あるな~と実感してます。
カモミール、マロウ、レモンバーベナ、イタリアンパセリ、エキナセア、ルー、などなど
まだまだ、欲しい品種があるのですが暫くは我慢ですね。。。

長野はきっと涼しいんでしょうね、暑さが苦手な種類もとても元気そうです。零れ種からそだったものは特にその環境に適応していますからなおさらよく育つでしょうね。

ハーブの魅力をたくさんの方にお伝えしていらっしゃるとか、すばらしいですね!

フォトコンテストエントリーNo.251 長野県 M様  鉢植え部門 「元気になれよ~黄昏時のセダム」

2017年6月18日

セダム

まず先に、ハーブじゃなくてゴメンナサイ。
写真の多肉植物はセダムです。
み~んな、セダムの仲間です。
実は事情があり、現在育てています。(多肉植物を育てるのは初めてです)
近くにスーパーマーケットがあるのですが、5株ともそこで売られていました。
(最初は9株ありました)
普段あまり気に留めないのですが、ふと足を止めると元気のないセダムが。
半分しおれていました。
そんなセダムがまるで「助けてください!」と叫んでいるようでした。
しかも、お店に見放されたのか通常298円の物が値下げの値下げで
54円で売ってました。かわいそうに・・・・・
私も心の中で叫びました。
「待ってろ!助けてあげるから・・・・・!!」
家にはちょうど合う鉢が無かったので、急きょ100円ショップで調達し、
水はけのよい土を作り、準備を整えてから残っていた9株をすべて購入し
植え替えてあげました。
心の中で「元気になれよ~!元気になれよ~!」と思いながら・・・・
そして今日は6月17日。約3週間経ちました。
残念ながら4株は救えなかったのですが、残りの写真の5株は
私がびっくりするほど元気になっている事は確かです!
私は、はっ!と思いました。
「初心、忘れるべからず・・・・・」
何気ない事ですが、毎日セダムに向かって「元気になれよ~!」と心の底から愛情込めて育てていました。
それを、今までのハーブ達にしてきてあげてきたかと言うと・・・・忘れていました。
根をつけ、ある程度成長したハーブ達には様子を伺いながら水や肥料をあげていましたが
「元気になれよ~!立派に育てよ~!」という気持ちが薄らいでいました。
このセダム達のおかげで、初心を取り戻した私です。

店頭で弱っている苗を見つけて買って帰って、それが元気に育ってくると本当に嬉しいものですよね。自分の愛情が伝わったかのように答えてくれる姿は、どんな植物でも嬉しく感じますね。

初心を思い出されたとのこと、良かったですですね。きっと周りのハーブたちも微笑んでセダムを迎えてくれているのでしょうね〜。

フォトコンテストエントリーNo.199 長野県 k様  収穫・利用部門 「念願のハーブバス」

2016年7月20日

カモミールのハーブバス

入賞

 

ずっと憧れていたカモミールたーっぷり入れたフレッシュカモミールのハーブバスに入りました!
ハーブを始めて色々な場所で何度も挑戦したカモミールでしたが 、ここ長野は気候が合っていたらしく大量に収穫出来ました!
甘い香りに包まれ幸せな時間でした。

ご自身で育てられたカモミールのハーブバス、贅沢なひと時です。

なんども挑戦して、ついに収穫できたカモミール、いままでの苦労も吹き飛びそうですね。香りは思い出を呼び覚ますとも言いますから、いろいろな場所での栽培が蘇ってきたかもしれません。

たくさん収穫されたとのこと、たっぷりお楽しみくださいね。

フォトコンテストエントリーNo.194 長野県 前野 恵様  成長部門 「あーやっちまった!」

2016年7月8日

オレガノ・カルカラータ

オレガノ・カルカラータ

春に取り寄せた「オレガノ・カルカラータ」二股に別れた枝の一方向だけすごーく成長して、たわわにつぼみがなりました。今朝、水まきのときにつぼみ同士がからまっていたので、ちょっとほぐそうとした時……
「ブチッ!」
とにぶい音が……ああああああああ!

折れてしまいました(T_T)それも3分の2くらい。
もう、ショックで朝からブルーです。

オレガノ・カルカラータさん、ゴメンナサイm(_ _)m
謝罪しても謝りきれません……

オレガノ・カルカラータを始め、花オレガノは開花時期になると枝が硬くなってついポキってなってしまいやすいんですよね。当店でも発送の時に時々折れて交換・・・なんてことがよくあります。

でも、ちょうどドライフラワーにするにはちょうどいい咲きぐあいのようです。
ドライフラワー、簡単にできますから、吊り下げて乾かしてみてください。長く楽しんでもらえて、オレガノも喜ぶかもしれませんね。

フォトコンテストエントリーNo.176 長野県 k様  庭部門 「ハーブと花が沢山の花壇」

2016年5月15日

ハーブと花が沢山の花壇

5月編です。春から秋まで色々な花が咲き誇りますがハーブは毎年芽を出してくれてとても嬉しいです。。長野県と言ってもここの場所は雪も少なく殆ど積もりません。

植えているハーブはローズマリー、タイム、ラベンダー、パイナップルミント、カモミール、こちらは驚異的な繁殖力でビックリです!

また薔薇の隣には防虫効果のあるサントリナ、ルーこちらのは夏になるとアゲハ蝶がたくさん来ます♪

防虫剤としてドライフラワーにしてキッチンや部屋に吊るしたりポプリにしています。又、今年新しく仲間入りしたヤロウ、ソープワート、ステビア、ハニーサックル、ウインターセイボリー、セージ、富良野ラベンダー、レモンバーベナ、マロウも成長が楽しみです、

その他植えている花はチューリップ、水仙、すずらん、あやめです。

最近は75歳の父も草取りをしてくれて私の入れたカモミールとパイナップルミントのハーブティーも初めて飲みました。こうして親子で一緒に花を眺める時間はとても幸せです。

たくさんのハーブと新緑の緑。目も優しく癒されそうな一枚ですね。
ハーブたちもしっかり活用していただいているのですね。
お父様が管理してくださるのはとても心強いと思います。優しいお父様とお二人の時間、ぜひ大切にしてください。