カテゴリー別アーカイブ: 庭部門

フォトコンテストエントリーNo.275 茨城県 茨城のスギちゃん様  庭部門 「タイムの守り主?」

2017年11月25日

シルバークイーンタイム

如何お過ごしでしょうか?
こちらは、モミジやドウダンツツジが色づき始めたと思ったら、寒波が来たりして、、、。
ハーブたちも何やら冬支度を始めたようです??
ドアーフローズマリーがいつの間にか小さな花をつけたり、あれほど勢力を広げていたオレガノもロゼットのように地を這い、レモンバームは色褪せたり、、。
そんな中一人元気に頑張ってるいるのが、今回の主役?シルバークインタイムです、、、?
元気の元は彼だったですね???
では 御身大切に

秋の終わりから冬の入り口は落ち着かない天気ですね。ハーブたちも敏感に季節の移ろいを感じていますね。

シルバークイーンタイムはこれからの時期、葉の色がますます鮮やかになってきますからお楽しみいただけると思います。

冬前のパトロールをしているカナヘビ君ですね。これぐらい大写しになるとまるでジュラシック・パークみたいな感じですね。害虫もしっかり食べて冬に備えるのでしょうか。

フォトコンテストエントリーNo.274 山形県 S様  庭部門 「初雪のレッドキャンピオン」

2017年11月19日

レッドキャンピオン

いつもお世話様です。本日、長井にも初雪が降りました。寒い中でもきれいに咲いているレッドキャンピオンの写真を送ります。

山形はもう雪なのですね・・・ここ松江も今日お昼頃みぞれが降りました。

そんな中でも元気に咲くレッドキャンピオン・・・。雪とレッドキャンピオンの組み合わせは初めて見ました!雪なんてなんともないって感じで咲いていますね。

フォトコンテストエントリーNo.273 高知市 あさの様  庭部門 「まだまだ元気!」

2017年11月11日

バジル

摘み取ったバジルをテーブルの上で水に挿して必要なときに使っていますが、根が生えてきたらコンテナに挿していました。コンテナもいっぱいになり、環境のよい庭もいっぱいになり、朝日が当たらず西日のきつい花壇に挿したところ、ここのが一番元気です。

これは「二世」か「三世」。撮影日は11/8。高さは77センチ、まだまだ元気です。

さすが高知、バジルも夏のような勢いですね〜。
収穫→水挿し→コンテナ栽培→地植え→収穫→
素晴らしい循環ですね(笑)。それにしても「二世か三世」って驚きです。
季節によって場所を変えられたのも良かったのではないでしょうか。四世も十分可能かもしませんね!

フォトコンテストエントリーNo.266 千葉県 とん吉様  庭部門 「ブロンズフェンネルとてんとう虫」

2017年10月10日

ブロンズフェンネルとてんとう虫

植えた覚えのない所から芽を出しているブロンズフェンネルです。
今年は、始めに咲いた花を小さな花瓶に挿して飾っています。
来年も再来年も…これからもずっと、ウチの庭に咲いてて欲しいです。
ふと、見たらてんとう虫がいたのでパチリッ!

黄色いフェンネルの花に赤いてんとう虫、背景のグリーンと紫、とってもカラフルな一枚ですね!

「植えた覚えのないところから」・・・よくありますよね〜
しかもそういう株にかぎってよく育つのがふしぎですよね。
てんとう虫も鮮やかな花たちに誘われてやってきたのでしょうか。