カテゴリー別アーカイブ: 鉢植え部門

フォトコンテストエントリーNo.262 島根県 H様  鉢植え部門 「実まで育ったソバの芽」

2017年9月9日

蕎麦の芽

入賞

そらみみの土からでてきたソバの芽をビニールポットに植え替えて伸びてきた茎を他のハーブにもたれかけさせ、他のものと一緒に水やりしてました(笑)お盆に帰省された埼玉のお義姉さんに送るために写メしたものです。
お盆のときより大きくなってる~\(◎o◎)/と驚かれました。

正直、いつ枯れるかな~と思っていましたが、実がなってるのをみておおウケしてしまい、パチリ。

やっぱりソバは強いですね!それにしても植え替えるとこんなになるんですね、びっくりです。

他のお客様でも、スプラウトとして小さいうちに食べたという方もいらっしゃいますが、収穫して増やしていったら、いつかはお蕎麦を打てるぐらいになったりするかもしれませんね(笑)。
今話題のソバの実として食べるのも面白そうですね!

※当店の土にはそばがらを混ぜていますが、時々実が残っているみたいで、突然芽が出てくることがあるようです。成長が早いのでハーブをすぐ追い抜いてしまいますから、H様のように鉢からは出していただくと良いですね。

フォトコンテストエントリーNo.261 長野県 K様  鉢植え部門 「ハーブって生命力あるな~」

2017年8月30日

鉢植えのハーブ

アルプスのふもと、信州長野で育てているハーブが増えて増えて植える所がなくなってしまったので鉢で育てて欲しいという方やご近所、お友達におすそ分けして喜ばれれています。
沢山の人にハーブに興味を持って頂いて嬉しいです。
soramimiさんから購入したハーブも沢山あります。
環境が良いせいか挿し木もばっちり、こぼれ種で毎年咲きます、ハーブって生命力あるな~と実感してます。
カモミール、マロウ、レモンバーベナ、イタリアンパセリ、エキナセア、ルー、などなど
まだまだ、欲しい品種があるのですが暫くは我慢ですね。。。

長野はきっと涼しいんでしょうね、暑さが苦手な種類もとても元気そうです。零れ種からそだったものは特にその環境に適応していますからなおさらよく育つでしょうね。

ハーブの魅力をたくさんの方にお伝えしていらっしゃるとか、すばらしいですね!