タグ別アーカイブ: 保存

種子の保管と発芽率

Q:2~3年前に買ったハーブの種があるのですが、もう蒔いても発芽しないのでしょうか?(北海道 K様、岐阜県T様 他)

A:ハーブの種子の発芽率は当然時間が経てば落ちてきます。これは種類にもよります。当店での今までの栽培では、セリ科の植物は特に発芽率が落ちやすい感じがします。また、バジルなども2年目以降は確実に発芽率が低下します。一方で細かい種子のタイムですがかなり経っても割と良く発芽するようです。

もちろん、温度や湿度など、保管時の環境によっても変ってきます。高温、多湿は避け、なるべく温度の安定した冷暗所が良いでしょう。

エッセンシャルオイルの保存期間

Q:エッセンシャルオイルの保存期間はどれくらいまで大丈夫でしょうか。また、期限が過ぎた場合は使わないほうが良いでしょうか。

A:エッセンシャルオイルは種類によって劣化の速さが異なります。例えば、オレンジなど柑橘系のオイルは早く1~2年を目安に使い切るほうが良いでしょうし、樹脂や、木質から得られるオイルは数年から中には十年近く品質が変わりにくいものもあります。いずれにせよ、日光と温度変化を避けられる場所での保存がおすすめです。

期限が切れてしまったオイルは、マッサージなど直接肌につけるような使用は避けていただくほうが安心です。オイルバーナーで香りを楽しんだり、消臭スプレー作りなどに使ってみましょう。

ハーブティーの保存期間

Q:ハーブティーはどれくらいの間保存がききますか?

A:普通、半年から一年の間を目安としてそれまでにお使い頂けると風味があまり変わらず楽しめます。

直射日光や、温度差の激しい場所、湿気の多い所は避け、お茶缶やジップバッグに入れると安心です。さらに、冷蔵庫で保存するとなお長期間楽しむことができます。

御自分で収穫したハーブティーもこれに準じますが、一年をめどに、次の収穫期が来たら新しいものと入れ替えるとよいでしょう。

/* add secondmenu */